民間の療育機関



民間の療育機関

ポーテージ・おひさまの会 ポーテージプログラムを利用した療育指導
(年会費などが必要です)
〒920−0021 金沢氏七ツ屋町二34−A TEL 076-264-1077Eメールアドレス poomaa@eagle.ocn.ne.jp
【理念・特徴】 ポーテージ・プログラムは、アメリカ・ウイスコンシン州、ポーテージ市で誕生した発達教育プログラムです。34カ国の言語に翻案され、90カ国近くの国で使用されています。
さまぎまな発達に遅れや問題のある子どもたちの為の家庭中心のプログラムをそれぞれのニーズに合わせて行っています。
すこやかな成長と自己実現、日々の生活の安定と広がりを求めて、ご家族の方と共に歩んでゆきたいと願っています。
【対象】 0歳〜(ポーテージ・プログラムを必要とする子ども及びその保護者)
【療青活動】 @ 乳幼児からの早期療育を行っています。
A ポーテージ・プログラムを用いて、具体的な個別計画をたて、個々の家庭における子どもへの援助の方法を行動分析します。
B 保護者と話し合い、社会性、言語、身辺自立、認知、運動、乳幼児期の刺敵における日常生活での工夫や指導の仕方を提案します。
C プログラムの実施における調整をできるだけ細かく行い、継続的に子育てを応援します。
【従事者】 日本ポーテージ協会認定指導員
【費用】 家庭訪問1回4,000円、教室1回3,000円、年会費3,000円
【手続き】 電話及びFAX(人数に限りがあります。)


HP利用上の注意


本HPはInternetExplorer7.0にて動作確認を致しております。
800×600 DOT以上 フォント小で最適化されています。

このHPのコンテンツを利用して得られた収益金は、
きくまっしシステムHPの運営費の一部に充当させて頂いております。

きくまっしロゴ 

Copyright きくまっしシステム委員会,2003-2011

HP更新情報

 2011年1月
 HPをリニューアルしました
 2009年10月
 6周年記念プログラムをアップ
 2008年4月
 岩本綾さんの新刊が発売
 2005年10月
 リンク追加 ラブジャンクス
 2005年3月
 リンク追加 KDSN(神奈川県ダウン症ネットワーク)
 2005年1月
 リンク追加 なかよし家さん(福井) 岩元綾さん(鹿児島)
 本・ビデオの紹介からインターネットで購入出来るようになりました。(Amazonとのリンク)
 

協力のお願い

きくまっしシステムではイベントでのボランティアや、活動に賛同いただける方を募集しています
ボランティア募集について

ご意見・ご感想は

このホームページに関するご意見・ご感想は編集者まで

メール