ダウン症聞くまっしシステム
11周年記念行事のご報告
ダウン症等障害児を地域で支えるための講演会・イベントのご案内

ダウン症など知的障害を持つ子どもの支援を目的として、下記のとおり記念イベントを開催いたします。
「ダウン症聞くまっしシステム」は、家族や保健、医療、福祉、教育関係者が参加し設立した会で、インターネットによる、
医療、教育、就労に関する情報提供とメールによる相談を行っています。
提供されている情報は、ダウン症だけでなく他の障害をお持ちの方々にとっても貴重な情報となっております。

HPアドレス http//www.kikumasshi.com/

おかげさまで約100名余りの参加のもと好評のうちに11周年イベントは終了致しました。
12周年に向けて、スタッフ一同活動を充実させてまいります。
今後ともよろしくお願いいたします
― 11周年記念講演会・記念イベント ―

日 時 平成26年10月5日( 日) 13:30 〜16:30(13:00受付開始)

場 所 金沢医科大学病院新館12階大会議室 石川県河北郡内灘町大学1丁目1

(交通案内 はこちら

◎11周年記念イベントスケジュール
13:0〜 受付開始(託児受付)
13:30〜13:45 開会あいさつ
13:45〜15:15 記念講演

大阪府豊中市地域就労支援センター 松原未知氏

テーマ「障害者の企業就労とは?」

15:30〜16:30 パネルディスカッション

テーマ「近年の地方都市(金沢市)での知的障害者の就労状況」
コーディネーター 石川障害者職業センター 山本健夫氏

パネラー
NPO法人クロスジョブ金沢リエゾン 中山肇氏
石川県健康福祉部障害保健福祉課 本吉琢氏
石川県立明和特別支援学校 東谷昌彦氏
ダウン症の子を持つ親代表 中西紀美江氏

16:30〜16:40 閉会挨拶

―同時開催 なないろビーンズ写真展 ―

写真出品者 なないろビーンズ・あのねの会有志(石川県)ほか 

参加費はひと家族1000円です(お子様は無料。講演会時、パネルディスカッション時に託児を承ります。
保育をご希望の方は500円をご負担頂きます。
1、保育でお預かりするお子さんの年齢6歳までとさせていただきます。
2、保育をご希望の方は事前予約ください。尚、当日はお早めに来場ください)




 

チラシダウンロード(画像) 


チラシダウンロード(PDF)
主 催: なないろビーンズ・ダウン症聞くまっしシステム委員会・子供の発達を考えるあのねの会
後 援: 石川県・金沢市教育委員会・石川県医師会・石川県特別支援教育研究会(財)いしかわ子育て支援財団・石川県産婦人科医会・北國新聞社・テレビ金沢・MRO

Copyright(C)2003-2014 ダウン症聞くまっしシステム委員会